眼鏡に関する事は京都の眼鏡ショップコイデ光学に相談ください!認定眼鏡士のいる眼鏡屋です。|眼鏡選びについて

眼鏡選びについて

視力1.0が近視になるのは自分しだい

無調節の場合
遠方時の水晶体は薄くなります。
無調節の場合
調節の場合
近方時の水晶体は厚くなります。
調節の場合

視力1.0~

遠くを見ているとき、毛様体はリラックスして水晶体は薄くなっています。
遠くを見ているとき、毛様体はリラックスして水晶体は薄くなっています。
薄い水晶体では、近くを見てもピントは合いません。
薄い水晶体では、近くを見てもピントは合いません。
ピントを合わせるために毛様体が緊張して水晶体が厚くなります。
ピントを合わせるために毛様体が緊張して水晶体が厚くなります。
習慣的に近くを見続けると毛様体の緊張を緩めるために角膜カーブが強くなるか、眼軸が後方に伸びることで近くが見やすいようにピントが合って近視になります。
習慣的に近くを見続けると毛様体の緊張を緩めるために角膜カーブが強くなるか、眼軸が後方に伸びることで近くが見やすいようにピントが合って近視になります。

弱い近眼のはじまり!

視力0.7~
近視になった為に、水晶体が以前の用に薄い状態になっても遠くにピントがあいません。
視力1.0~(メガネ・コンタクト)
近視用レンズのメガネやコンタクトで矯正して遠くが良く見えるように度数をあわせると(A)と同じ状態に戻ります。(始めからの繰り返しになります。)

眼鏡選びは大切です!

眼鏡は1年に1度は度数が合っているかを確認するのが一番です。もし度数が合っていない眼鏡をかけ続けると、日常生活において不便を強いられることも出てきます。

眼精疲労

  • 眼精疲労

一番多いのは頭痛や吐き気を伴う眼精疲労です。目のピントを無理に合わせることによって目が疲れ、頭痛や吐き気を引き起こします。この症状は眼鏡を取った状態でも起こりえますが、視力があってないと短時間の作業でもぼやけたり眼精疲労を引き起こします。

子供の場合は学力が低下することも…

  • 子供の場合は学力が低下することも…

また、子供の場合は学力の低下にもつながります。どういうことかと言いますと、視力が合っていない状態で授業を行うと黒板の字が見えにくくなり、文字を理解するために必要以上の労力を使ってしまいます。これでは授業に集中できず、点数を下げてしまいかねません。同時に脳への刺激が少なくなるという意見もあります。

  • 医師にしっかり相談しましょう!
医師にしっかり相談しましょう!
視力の低下には眼鏡やコンタクトレンズといった処方が欠かせませんが、いずれも医師に相談の上取り扱うようにしましょう。特にコンタクトレンズは使い方を誤ると目を痛めたり細菌感染を起こし、失明の危険すらあります。

メガネ選びのポイント

一番は医師の処方をもらうことです

  • 一番は医師の処方をもらうことです

自分で眼鏡を選ぶのは難しく、一番は医師の処方をもらうことです。検査を受けて処方をもらうことで、自分の視力にあった最適な眼鏡を身につけることができます。
最近では眼鏡ショップでも検査や調整をしてくれるようになりました。

じゃあ自分で眼鏡を選ぶ必要がないのかな?

  • じゃあ自分で眼鏡を選ぶ必要がないのかな?

答えはNOです。なぜなら眼鏡には『フレーム』があります。ノンフレームはもちろん、近年はユニークなデザインをしたフレームが数多く登場しています。
安価なものから高価なものまでたくさんありますので、眼鏡の調整がてら探してみると良いですよ。
また、レンズそのものにブルーライトを抑える加工を行う処置もできます。まだ詳しく解明されていませんが、パソコンやスマホを長時間扱う人にとって、ディスプレイが発するブルーライトは目の天敵なのです。今後は用途に応じた眼鏡の交換も大切になるのかもしれません。

お客様から多く寄せられる質問をまとめました

近視・抑制とは・・
近視・抑制とは・目の介護めがね??

近点距離を見る(例・スマホを20cmで30分~以上見ている)、
水晶体を厚くし、この状態で固定し30分~60分~120分と毛様体筋にかなり負担が、かかります、

この状態を継続することは(例・2リットルペットボトルを片手で、30~60~120分間、腕をのばして頑張る)
のと大差なく、毎日継続すれば腕には筋肉がつきます、

眼球が大きく成長して10円サイズが500円サイズに、なるとピントが合わないので、
視力1.0が0.7に、0.3が0.1になり、近視進行・多くの人々が悩んでいます、負担を減らす為には、

大人・子供に大差なく楽して近点をみることです。

近視進行は眼球が成長することです。

2~3カ月1回・サイズ測定(度数測定)をして度数進行を確認しましょう。









近視眼はいつから・?
眼科・学校・メガネ店・で視力測定。

今までの、視力検査で1.0が見えていれば、安心でした。
数ヵ月、最近なんか遠方がぼやけてきたので、視力測定で0.8の近視眼
半年後の視力測定で0.5、眼鏡が必要に。

【ここで始めにもどります】

視力測定で1.0が見えていれば、安心でした。
この時がスタートラインです。

なにもせずに、そのままの日々では
【視力低下コース】・・・近視眼

良い目の確認を数ヵ月1回と目にサポートするだけで
【良い視力コース】・・・正視眼
【これからは、度数確認が必要】

  度数測定器で簡単にプリントされます。
 レシートに印字されますので、スマホに管理して比較しましょう。

 1回目・04月)右度数(S+0.12D)視力1.2~  左度数(S-0.12D)視力1.0~
  2回目・06月)右度数(S-0.12D)視力1.2~  左度数(S-0.25D)視力1.0~     
  3回目・08月)右度数(S-0.25D)視力1.0~  左度数(S-0.50D)視力0.9~
  4回目・10月)右度数(S-0.50D)視力1.0~  左度数(S-0.75D)視力0.9~
  5回目・12月)右度数(S-0.75D)視力1.0~  左度数(S-1.00D)視力0.9~

  10回目・10月)右度数(S-2.00D)視力0.5~  左度数(S-2.50D)視力0.4~
          (軽度近視)
 15回目・08月)右度数(S-3.25D)視力0.2~  左度数(S-3.75D)視力0.2~
          (中度近視~)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 3~4回目で(近視が進行している) ブレーキ!! (グラフ)にすれば進行が確実です。

  視力1.0~だけでは、気が付かない!!

 10回目付近で気が付くが遅いです。

 視力1.0未満の児童は(幼稚園・24.5%)
             (小学校・30.5%)
            (中学校・52.8%)
            (高等学校・65.8%) 
平成25年度・文部科学省.学校保健統計調査

  メガネをかけている子供が増えています。


 (メガネ店でも、同じ度数測定器で簡単にプリントできます。)

 親が近視進行の勉強しないと、こどもが近視眼へ~

気がつかない間に視力が落ちていませんか?

  • 目が悪くならないために出来ること
  • 楽に目を使える眼鏡について

お問い合わせ

京都市のメガネショップ

コイデ光学
〒601-8036
京都府京都市南区東九条松田町48 ライム21 1F

京都市の眼鏡屋・眼鏡ショップならコイデ光学にお越しください。皆様にぴったりの眼鏡をお探しいたします。

  • tel:075-661-1667

ページの先頭へ